がんに関する制度を調べる

【がん制度ドック】は、がん患者さんのお金に関連した困りごとを解決するべく、経済的な問題に関連した制度を検索することができるWEBサイトです。
ぜひお試しください。

下記のイベントは終了いたしました。次回は2017年11月関東で開催予定です。

第2回 がんと暮らしの相談事業全国フォーラム 2016兵庫

基調講演

「兵庫医科大学病院での4年間の取組みについて」

西村裕美子

(兵庫医科大学病院 がん看護専門看護師/がん化学療法看護認定看護師)

 

基調講演

「60~65歳のがん患者の経済的な困難に関する現状と対策」

岡本 英夫

(がんと暮らしを考える会 副理事長 ファイナンシャル・プランナー)

 

事例検討

◆レクチャー付き事例紹介   3事例  司会:社会保険労務士 近藤明美

◆事例検討(困難事例ほか) 3事例  司会:金沢医科大学MSW 久村和穂

◆地域別 事例発表    4事例  司会:社会保険労務士 石田周平

 

●学習目標  ① がん患者の就労問題・経済的問題を課題とした生活再設計について考える機会にできる

       ② 相談事業に取り組む仲間とつながり、日々の問題を共有することができる

● 日時    2016年11月5日(土) 9:15~16:30  (9:00開場)

● 場所   兵庫医科大学病院 10号館3階会議室 (〒663-8501兵庫県西宮市武庫川町1番1号

● 参加費  申し込みのみ 非会員5,事前000円 (NPO会員4,000円)

● 対象  社労士、FP、看護師、MSWなど専門職、ピアサポーター

    ※がん患者さん・ご家族のケアに携わっている方が対象です


↓   詳しくはこちら  

2016全国フォーラムフライヤー
全国フォーラムの詳しい内容を掲載しています。ダウンロードしてください。
20161105フライヤー.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 325.1 KB

がんくら異業種交流会

■日時 2016年2月27日(土曜日)11時~14時

■場所 神田の缶詰バー ミスターカンソー神田店 http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13145327/ 

■目的
定期会に参加できないという方も多くいらっしゃいます。定期会では時間が足りないという方もいらっしゃいます。

そこで、意見交換や親交を深めるためゆっくりとした時間を設けました。

小さなお店ですが、お子様・ご家族連れでも参加していただけるとよう準備しています。

  ・立食 ・出入り自由 ・参加費無料 (飲食は都度会計です)

■お申込み
 → 終了いたしました。

第1回 がんと暮らしの相談事業全国フォーラム 2015金沢

基調講演

「がん相談における事例検討の必要性と個人情報保護法」

山崎祥光(井上法律事務所 弁護士)


基調講演

「社会的苦痛と石川県による取組み」

木村美代(石川県がん安心生活サポートハウスつどい場・はなうめ 看護師)


事例検討

 ・就労に関する事例 3事例  社会保険労務士 近藤明美、渡邊ひろみ他

 ・経済的な相談事例 3事例  岡本英夫、川崎由華、石田周平他


●学習目標  ① がん患者の就労問題・経済的問題に関する支援の方法を見出すことができる

       ② 相談事業に取り組む仲間とつながり、日々の問題を共有することができる

● 日時    2015年11月7日(土)10:00~17:00

● 場所    ITビジネスプラザ武蔵 6階交流室1・2

       (〒920-0855 武蔵町14番31号)

● 参加費  事前申し込みのみ 非会員8,000円 (NPO会員7,000円)

● 対象  社労士、FP、看護師、MSWなど専門職、ピアサポーター

    ※がん患者さん・ご家族のケアに携わっている方が対象です

↓   こちらからお申込みください   

ご案内のチラシです。
20151107フライヤー.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 446.6 KB