個人年金保険:契約者貸付制度・一時金


【概要】

個人年金保険の解約返戻金の一定範囲内で、保険会社からお金を借りることができる制度です。


【利用のタイミング】

一時的にお金が必要になったとき。


【対象者】

保険契約者


【利用方法】

保険契約者が下記の申請窓口に、本制度を利用したい旨を申し出ます。その際、個人年金保険の証券番号がわかれば手続きがスムーズに進みます。証券番号は保険証券のほか、保険会社から定期的に発送される契約内容説明書にも記載されています。


【申請窓口】

ご契約の保険会社コールセンターなど


【効果】

解約返戻金の約7〜9割以内で貸し付けを受けることができます。
ただし、保険会社や保険の種類によって異なります。


よくある質問


Q1:誰が借りることができますか?


A1:契約者です。

Q2:全ての個人年金保険で利用できますか?


A2:いいえ。契約内容によってはご利用できない場合もあります。

Q3:利息はつきますか?


A2:はい。保険会社で定める利息がつきます。

Q4:返済方法は?


A2:保険会社から送られてくる振込用紙で返済します。全額返済と一部返済、どちらも可能です。
また、保険会社によっては、専用カードを使ってATMで返済できる場合もあります。