がんと暮らしの全国フォーラム2021@ZOOM

  • 日 時:2021年1月23日(土) 9:30~14:00  (9:15開場)
  • 場 所:ページ下方からアクセス可能
  • 参加費: ①一般     早期割引 3,000円(12月15日以降のお申込み 5,000円)
         ②NPO会員         2,000円
  • 申込み:以下よりお申込みください。
    「入金完了メール」が届いた時点でお申し込み完了となります。
  • 欠席について

    ご入金後の返金はお受けしておりません。後日動画でご視聴ください。

  • 対象者:社労士、FP、看護師、MSWなど専門職、ピアサポーター
        ※主に、がん患者・ご家族のケアに携わる方向けの内容です

1部 本日のご案内・活動報告(9:30~10:00)

9:30~10:00

  • ZOOM使用上の注意点
  • 参加者の自己紹介
  • がんくら活動紹介(年次報告)
  • 本日の予定の案内

2部 基調講演(10:00~11:30)

「シシリー・ソンダースと三枚の絵」

【講師】
小森康永(こもりやすなが)先生

愛知県がんセンター病院 精神腫瘍部 部長

【ご略歴】
1985年岐阜大学医学部卒業。同大学小児科の在籍。

1995年名古屋大学医学部精神科に転入後、愛知県立城山病院勤務。
現在、愛知県がんセンター精神腫瘍科部長。

【著書】

がんと暮らしを考える会は、がん患者さんの「社会的苦痛」の具体的な問題解決方法として、経済的問題・就労問題について取り組んできました。取り組んでいるうちに気付いたことは「社会的苦痛」に関する取り組みや調査が少ないこと、加えて「全人的苦痛(トータルペイン」に関する出典が全くないことでした。

この悩みに対して、原典であるシシリー・ソンダースについてわかる範囲で調べたのですが、なかなかたどりつけませんでした。今回はそのシシリー・ソンダース研究の第一人者である小森康永先生にシシリー・ソンダースが考えるがん患者の苦痛についてお話を伺い、社会的苦痛に取り組む皆さんと一緒に深めていきたいと思っています。

                                         NPO法人 がんと暮らしを考える会 賢見卓也


3部 小グループ意見交換会(12:00~13:00)

午後は、オンライン上で4つの部屋に分かれて、それぞれ意見交換や質問を行っていきます。時間は、30分ずつの2部構成となります。
参加を予定されている方は、まず興味ある内容を選択してください。
上位、8テーマが採用となります。
※選択した項目が必ず採用されるとは限りません。また同じ時間帯で行われる可能性がありますので、ご了承ください。

4部 小グループの報告会と意見交換・交流会(13:00~14:00中締め、~15:00)

3部で行った8グループのファシリテーターによる報告会を行います。

14:00に中締めを行い、フォーラムの主な構成の終了の宣言を行います。

14:00からは

お1人お1人と聞きたいこと、学びたいこと、参加してみてわかったことを意見交換する時間にできればと思っています。


※講義内容、意見交換の場面はすべて録画いたします。
※録画内容は、後日NPO法人の会員サイトで視聴できるようにいたします。

※録画はYOUTUBEの限定公開として行いますが、名前・顔を映したくないという方のために、1部でZOOMの方法をご案内いたします。


お申込み

全国フォーラム【一般参加】

一般の方(会員ではない方)は、こちらからお申込みください。

定員に達し次第、受付を終了致します。
※早期割引は12月15日23時まで適応されます。

 

お申込みが完了されたら「手続き完了メール」が届きます。

続いてクレジットカード決済された方はPayPalから「入金完了メール」、ジャパンネット銀行に

振り込みされた方はジャパンネット銀行から「入金完了メール」がそれぞれ届きますのでご確認ください。

尚、「入金完了メール」が届いた時点でお申し込み完了となります。

¥5,000

¥3,000

全国フォーラム【NPO会員のお申込み】

がんと暮らしを考える会の会員の方は、こちらからお申込みください。

定員に達し次第、受付を終了致します。

 

お申込みが完了されたら「手続き完了メール」が届きます。

続いてクレジットカード決済された方はPayPalから「入金完了メール」、ジャパンネット銀行に

振り込みされた方はジャパンネット銀行から「入金完了メール」がそれぞれ届きますのでご確認ください。

尚、「入金完了メール」が届いた時点でお申し込み完了となります。

¥2,000